ルールなんて守ってたら人生崩れますよ?

2019年9月4日

どうも、佐山です!

 

今日は結構大事で、僕的にガラじゃ無いような、

ものすごく社会的な話をしていきたいと思います。

 

今回の内容は、僕たちが当たり前だと思っている

「常識」についての話です。

 

常識といっても、僕たちお金に悩み、苦しみ、お金によって人生が崩壊している20代サラリーマンが、

経済的自由を収めていく上で絶対に必要な話で、この話を知らないと、

僕たちは絶対に経済的にはもちろん精神的にも時間的にも、自由を手にすることができないんですね。

 

なぜなら、成功者が成功し、自由を手にしているのは、

日本の常識に囚われていないからです。

 

ですから、あなたも究極の自由を手にしていきたいのであれば、

あなたの中から常識をぶち破っていく必要があるんです。

 

今回はその理由、つまり、

究極の自由を目指す僕たち20代サラリーマンが「日本の常識」に、

なぜ囚われてはいけないのか?についてお話しさせていただくのと、

常識ってそもそも何なのか?っていう、

ちょっぴりカッコつけた、イキったような内容にも触れていきたいと思います。笑

 

ただ、今回の内容は本当に、

総資産何百億円のイかれたビジネスオーナーや、

僕の師匠から聞いた話なので、

僕は本当のことしか言いません。

 

なので経済的にも時間的にも精神的にも成功したいあなたは、

「佐山うぜえ!」とか言わずに、ぜひ最後まで見ていただければと思います!

 

それでは、始めていきたいと思います。

 

なぜ僕たちが常識に囚われている内は100%成功できないのか?

まず最初に、僕たちが常識に囚われている内は、

絶対に経済的成功が成し遂げられない理由についてお話ししていきたいと思います。

 

まず最初にあなたに知っていただきたいのは、

 

日本の常識は想像以上にイかれている

 

という事実に気づくことです。

 

「おい佐山!お前、俺のこと洗脳する気だろ!騙されないぞ!」

と、思うかもしれません。笑

 

まぁいきなりこんなこと言われても、そうなりますよね。笑

 

ですから、まずは僕の言うことを信じなくてもOKです。

 

で、日本の常識が想像以上にイかれていると言いましたが、

具体的にどのようにイかれているのか説明していきますね。

 

まず、日本社会って、

「大人は会社に行って働くのが当たり前!」とか

「楽する奴はクソ!」

みたいな風習があるじゃないですか。

 

これに関して、僕個人的に思うのが、

ちょっと強烈な言い方をすると、

日本の常識って奴隷制度のような考え方なんです。

 

何が言いたいのかと言いますと、

これって、どこかに雇われて働くことが当たり前

と言うことなんですよね。

 

つまり、僕たち起業家は、起業をすると言う時点で

もうすでに日本の常識を敵に回していることと同じなんです。

 

なぜなら、先ほども言った通り、

日本の常識的には自分の身を粉にして働くことが当たり前で、

その一方で僕たち起業家が自由を手にしていくことは、

日本の常識的に考えればありえないことだからです。

 

なので、昔の僕も含め多くの人がこれを手放すのに苦労するんですよね。

 

なぜなら、周りの人から批判を受けるのが怖いという理由と、

そもそも、その常識があなたの脳みそに染み付いてしまっているから

 

実は、僕もほんとつい数ヶ月前まで、これを手放せずにずーっとくすぶっていたんです。

 

ですが、経済的にも精神的にも時間的にも成功していくためには、

この常識というものの洗脳から、僕たちは抜け出さないといけないんです。

これは絶対なんですね。

 

そのために僕たちは、

 

日本の常識は、常識ではない

という事実に気づかなければなりません。

 

「え?佐山さん宗教家ですか?怖いんですけど…」

「どっかの革命家ですか??ウケるんですけど!笑」

とかやめてくださいね。笑

 

これ、マジでそうなんで。

 

ですから、僕たちはこの常識というものをぶち破る必要があるんです。

なぜなら、ここから抜け出さなければ、

日本の常識に縛られてしまい、自由を手にすることができないからです。

 

まとめると、僕たちが常識に囚われている内に100%成功できない理由は、

起業して自由を手に入れることが反社会的だという事実があり、

その呪縛から抜け出せないからです。

 

今でこそ起業は認知されてきていますけど、

でもまだまだ日本の常識がはびこっているのは事実ですね。

 

では、次にその常識から抜け出すために何をすればいいのか?

という話に入っていきたいと思います。

 

常識をブチ壊さないと次に行けない理由

 

それではいよいよ、僕たちが自由を手にするために、

常識から抜け出すべく、具体的な方法について深く入っていきたいと思います。

 

前提を振り返ると、日本の常識として

「会社に行って働くべき」

「身を粉にして働くべき」という常識があり、

その日本の常識から考えると、

僕たち自由を目指す起業家は、

バチクソに叩かれるという事実があります。

 

ただ、そこで常識に囚われていては、

僕たちは絶対に自由を手にすることはできません。

 

なぜなら、僕たち起業家は、

 

常識の範囲内では存在できないから

 

です。

 

そもそも、日本の常識はイかれているので、聞く耳を持つ必要もないんですけどね。笑

 

ですから、基本的に大人たち(おじさん達かな?笑)がいう常識に囚われてはいけないということです。

 

ただ、常識にとらわれるなと言っても、人間としての常識というものもありますから、

そこがちょっと難しいところなんですよね。

 

そこで!

 

僕が以前セミナーで勉強したことをシェアしたいと思います!

 

この内容を熟知することができれば、

あなたがどのようにしていけば常識に囚われる事なく、

自由な人生を生きられるかがわかるようになります。

 

常識をぶち壊す具体的なステップ。

 

これについて深く入っていきたいと思います。

 

自由を手にしたい奴は〇〇の目を養え!

 

これは、総資産数百億のビジネスオーナーの方に教わったのですが、

やはり僕たちは日本の常識の中にいる内は皆奴隷だという話なんですね。

 

ですから、常識なんて無視すればいいという話になったんです。

その時に、そのビジネスオーナーに言われたのが

 

事実の目と真実の目を養え。

ということを言われたんです。

 

事実の目とは、つまり今まさに目の前で起きている表面的な事のことです。

 

真実の目とは、その物事の水面下で起きている本当の事ですね。

 

ちょっと具体例を出すと、

例えば、仕事中にお客様の個人情報が乗っている書類を無くしたとします。

 

事実の目で見ると、これ、日本の常識的に言えばコンプラですよね。

常識的に言えば、まぁヤバいかなって感じです。

 

ただ、真実の目で見ると、

実はその書類、個人情報が乗っていると言っても「名前」だけしか乗っていなかったんですね。

言ってしまえば、そこまで大した問題ではないという事です。

 

ただ、お堅い日本のサラリーマンのおじさん達は

「ヤバいよ!それコンプラだよ!」

「あー、やべー、部長に怒られるー…」

と、常識に囚われているとこういう感じになるんですね。

 

事実の目でしか見れないとはこういう事です。

 

ただ、冷静に、よーく考えると(正確にはよく考える必要もないのですが。笑)

そんなの、別に全く問題ないわけです。笑

だって、ただ名前が載っている紙切れを無くしただけじゃないですか。笑

 

クソほどどうでもいい事ですよね。笑

 

超問題ないです。笑

 

これが真実の目というわけです。

 

僕たちが事実の目を持っていたところで、その物事の表面的な部分しか見れないんですね。

 

そして、事実の目で見ているという時点で、

それは常識で物事を見ているということになってしまうんです。

 

つまり、ルールに縛られているということです。

 

ルールに縛られているということはですよ?

 

それはつまり、

自分で物事を考えなくなってしまうんです。

 

なぜなら、ルール(常識)に縛られて生きていれば、

自分で物事を考えなくて済むし、

自分の責任も少なくなるし、

何より生きてて圧倒的に楽だからです。

 

ただ、僕たち起業家は自分の脳みそでしっかりと考え、

お客様に価値を与えていかなければ食っていくことはできません。

 

つまり、

 

全ての物事を自分の責任として捉え、自分で考え、行動していく必要があるんです。

そのために「真実の目」を養い、

その物事にどんな本質が隠されているのかを、

常に見極める必要があります。

 

なぜなら、自分で考えることをやめた時点で、

あなたは常識に縛られ、

ルールの中で生きるしかなくなるからです。

 

僕たちが目指しているのは、経済的、時間的、

そして精神的自由ですよね?

 

そこにはルールもクソもないわけです。

 

ですから、事実の目を捨てて、真実の目を養い、

ルールに縛られず、常に自分で物事を考えることができるようになって初めて、

僕たちは本当の自由を手に入れることができるのではないかと、僕は思っています。

 

この事実の目と真実の目の概念。

 

ぜひあなたの中にも取り入れていただき、常識に囚われない自由を手に入れてください!

 

それでは、今回の内容をまとめていきたいと思います!

 

まとめ

僕たちが常識に囚われている内に100%成功できない理由とは?

→起業して自由を手に入れることは、

日本の常識からして反社会的だという事実があり、

その呪縛から抜け出せないから

 

日本での自由な起業家の居場所とは?

→反社会的な人種なので、日本の常識内では生きられない。

つまり、僕たち起業家の居場所は、常識の範囲外。

 

常識を捨て、真実を見極めて自由になる方法

→真実の目を養う。

そして、全ての物事を自分の責任として捉え、自分で考え、行動する。

そうすることにより、自由な自分の人生を取り戻すことができる。

 

あなたもぜひ日本の常識に囚われず、自分の意思で行動できるような自由な人生を手に入れていってください!

 

それと、今回お話しさせていただいた日本の常識に関して、

もっと効率的にあなたの中から常識をぶち壊し、

あなたが経済的自由人になれるスピードを飛躍的に高める方法があるので、

それをちょっぴりシェアしますね。

 

実は、僕にビジネスを教えてくれている師匠がいるのですが、

今回お話しさせていただいた日本の常識に囚われているうちは成功できないという内容は、

実は一部、師匠から教わったものであり、

僕が師匠とお付き合いしていく中で感じ取ったものでもあるんです。

 

つまり、今回僕がシェアさせていただいた

「常識に囚われるな!」を実際に体現していらっしゃる方なんです。

当然ながら、起業家の方です。

 

で、その僕の師匠が、期間限定で無料のメール講座を募集しているんです。

 

詳しい内容は

僕の師匠の無料メール講座登録はこちらをクリック

を見て欲しいのですが、

 

僕も最初このメール講座の中で、ビジネスマンとしての大切な心構えと、

具体的な稼ぎ方を学ぶことができました。

 

もちろん、今回の内容と繋がっている、

常識に囚われ過ぎるとヤバイという話も、

師匠から授けていただきました。

 

その結果、僕は全く稼げなかったところから、

数万円利益をあげることができるようになったんです。

 

で、僕の師匠である、

王騎師匠がどのような人物かと言いますと、

 

  • 年商数億円の会社の社長
  • どんなことがあっても、月収最低400万円以上
  • 収益自動化のプロ

 

このように、王騎師匠は

日本の常識に囚われることなく、

全ての物事を自分の責任として捉え、自分で考え、行動した結果、

このような圧倒的な成果を出し続けていらっしゃいます。

 

王騎師匠のメール講座では、

実際のビジネスノウハウや、

僕たちサラリーマンにうってつけの「収益自動化」のノウハウも、

無料で惜しみなく教えていただけます。

 

僕も王騎師匠から「収益自動化のノウハウ」を実際に学ばせていただき、

収益を上げ続けることができています。

 

これ、宣伝でもなんでもなくて、

マジで本音でオススメです。

 

正直、客観的に見ても、

これは無料のクオリティではないと思います。笑

 

もし興味がある方は下のリンクをクリックしていただき、無料メール講座に登録し、

成功者のマインドと、収益自動化ノウハウについて学んでみてください!

王騎さんの無料メール講座登録はこちらをクリック

 

またいい情報がありましたら、ブログでシェアしていきたいと思いますので、

ぜひ楽しみにしていてください^^

 

最後までご覧いただき、ありがとうございました!

 

それでは。

▼重要なお知らせ▼

苦しい恋愛、失恋、人間関係、仕事にお悩みのあなたへ。

ブログではちょっと書けない、

僕が今までに300万円以上投資して学んだ知識と経験を全て詰め込んだメンタルトレーニングコンテンツを完全無料でプレゼントしています!

無料といっても、あなたの人生から悩みを排除し、今後の人生をずーっと圧倒的に楽で楽しく過ごせる「一生物の最強メンタル」を構築することが可能です。

それにより、あなたの恋愛、人間関係、仕事、お金、人生における全ての領域が間違いなく好転する内容になっています。

ただし、無料での配布は「100名様限定」とさせていただき、定員になり次第、配布はストップいたします。

まだ受け取っていない方は早めに受け取っていただき、ぜひ「一生物の最強メンタル構築法」について学んでみて下さい。

受け取り希望の方は、僕のLINE@に登録していただければその場で受け取ることができますので、こちらから登録してみてください。

↓ ↓ ↓

 

友だち追加