「サラリーマン=奴隷」の本当の意味とは?

2019年9月4日

どうも、佐山です。

 

今日はちょっといつになくかなり真面目で、しかも結構ヤバめの内容をシェアしていきたいと思います。

もしかすると、あなたの人生を一瞬で変えてしまうくらいの衝撃を与えてしまうかも知れません。笑

 

今回の内容は、お金に苦しめられている20代サラリーマンのあなたに、一刻も早く気づいていただきたい

 

「日本社会の驚愕の罠」

 

についてお話をしていきたいと思います。

 

今回お話するこの罠を知らない限り、あなたはお金に支配される人生から抜け出すことが一生できません。

 

なぜなら、日本人の97%の人たちはお金に苦しむ様、日本社会の罠にまんまとハメられてしまっているからです。

 

日本は平等で豊かな国だと言われていますが、その一方、富裕と貧困の差が極端に表れていますよね?

おそらくあなたは、今まで「お金持ちになろう!」と考え、色々考えたり、行動したりしてたと思うのですが、どうですか?

全くお金持ちになれる気がしないのではないでしょうか。

 

少なくとも昔の僕はそうでした…。

 

この理由、あなたは知っていますか?

 

実はその答えが、日本社会の驚愕の罠でもあるんです。

 

これは僕たちが生まれた時からすでに仕組まれていることで、昔の僕を含めほとんどの人たちは気づくことができません。

貧困層の人間たちがその罠から抜け出せなければ、貧困層のまま一生を終えるしかないということです。

 

つまり、あなたがもしお金に支配され、お金によって苦しめられる人生から抜け出したい、

もしくは経済的成功を収めていきたいと思うのであれば、

絶対にこの罠から抜け出す必要があるということです。

 

ただ、最初に言っておくと、この内容はかなり刺激的で、正直受け入れがたいこともあるかも知れません。

「いや、絶対うそじゃん」

「佐山の言うことなんて信じられねえよバーカ」

と思ってしまうかも知れません。

 

確かにそうなってしまうかも知れません。

実は僕も最初、この内容を総資産数百億円の悟りを開いたようなビジネスオーナーから聞いたのですが、

正直「は?何言ってんのこいつ。笑」と思っていました。笑

 

ですが、自分の過去を振り返って考えてみたり、僕の周りの人たちを見渡してみると、

「みんなマジで日本社会に仕組まれていたんだ…」ということを確信できたんです。

 

なぜ確信できたのかと言いますと、

 

僕の周りのサラリーマンが、例外なくみんな辛そうだっただからです…。

 

僕は日本のサラリーマンで楽しそうにしている人なんてほんと一握りだと思っています。

少なくとも僕の周りのサラリーマンの友達、上司、先輩後輩はみんな辛そうにしていました。

 

もしあなたが一刻も早くお金に悩み、苦しみ続ける人生から抜け出したいのであれば、

僕はあなたに「日本社会驚愕の罠」の全ての真実をお話しますので、ぜひ真剣に読んでいただければと思います。

 

なぜ日本社会の罠から抜け出す必要があるのか?

冒頭でお伝えした通り、僕たち20代サラリーマンは「日本社会の驚愕の罠」から抜け出す必要があります。

 

なぜなら、ここから抜け出さないと、一生お金に苦しめられる人生を送ることになるからです。

 

まずあなたに、サラリーマンの収入について少し考えていただきたいのですが、

僕たちサラリーマンの収入って、大体金額が決まっていると思いませんか?

 

何が言いたいのかと言いますと、生涯で自分の手元に残る収入は、もうその時点で決められてしまっていると言うことです。

 

僕たちが住んでいる日本は資本主義社会なので、基本的にはお金がある人が得をする事になっています。

 

それともう1つ大切なことがあります。

 

それは、僕たちの人生で一番価値ある資産の

 

「時間」

を日本政府に献上してしまっている、と言うことです。

 

サラリーマンは最低でも8時間は会社に拘束されますよね?

 

ただ、そんなホワイトな会社は今はほぼ無いに等しく、ほとんどの会社は9時とか10時まで残業をさせられています。

 

帰って、飯食って、寝る

と、この様なクソつまらん生活を送っている方も少なく無いと思います。

 

これは、僕は非常にヤバイことだと思っています。

 

なぜなら、時間は絶対に戻って来ないものだからです。

1000兆円支払っても、戻ってきません。

 

こんな貴重で尊い僕たちの人生における時間も、日本政府に搾取され続けているんです。

この事実に気づく必要があると、僕は思っています。

 

つまり、お金がどれくらいあるか、そして自分の好きなことができる時間がどれくらいあるかで

人生が決まってしまうといっても過言ではないですよね?

 

ということはですよ?

 

サラリーマンの人生は、もうすでに決められてしまっていると思いませんか?

 

そうなんです。

もうすでに人生のクオリティは決定してしまっているんですよ。

 

さらにいうと、サラリーマンでお金に悩み、苦しめられている人は、一生そこから抜け出せないということです。

 

なぜなら、生涯賃金と残された時間は、サラリーマンで居続ける時点で決まってしまうから。

 

これ、やばくないですか?

僕は初めてこれを知った時、危機感しか湧かなかったですね。

 

つまり、僕たちが人生で行える出来事が限られてしまうという事です。

 

具体的に言うと、僕の場合、恋愛においてこの現実を叩きつけられました。

 

僕は、以前お付き合いしていた女の子と「俺はこの子と結婚をしたい!」と考えていたんです。

 

ですが、僕は本当にお金がなくて、生活費を差し引くと自由に使えるお金なんて、マジで1万くらいしか残らなかったんですね。

で、そんな状態で貯金なんてできるはずもなく、ましてや彼女をデートで楽しませたり、美味しいお店に連れて行ったりなんて、とてもじゃないけど出来なかったんです。

 

んで、その時の僕は非常に未熟だったので「彼女を幸せにするには金を稼ぐしかない。でも給料上げるには時間がかかりすぎるな。やっぱりパチンコしかねえ。」という風にしか考えることができませんでした。

 

ただ、パチンコでお金を稼ぐなんて出来るはずも無く、結局スられ、生活費を圧迫し、リボ払い地獄に陥ってしまったんです。

 

そして、僕はそんな自分に対し、「俺、なんでこんな金ねえんだよ…。マジで情けねえわ…。もっとしっかりしてくれよ…。」と思っていて、お金がなく、彼女を幸せにしてあげられない自分が情けなくて、本当に苦しかったんです。

 

つまり、僕の昔の状況から言えることは、

 

お金がないことで他人(パートナーを含む)を幸せにすることが出来ない人生

 

これが決定づけられていたということです。

 

僕は綺麗事抜きで、他人の笑顔を見るとすごく幸せになれるので、他人を幸せに出来ない人生は本当に嫌なんです。

お金がないと言うことだけで、このように人生のクオリティがクソみたいに低くなってしまうと言うことです。

 

そんな人生嫌じゃないですか?

 

僕は絶対に嫌なんですよね、こんなの。

 

つまり、僕たちお金によって人生が崩壊している20代サラリーマンが、「日本社会の驚愕の罠」から抜け出せねばなら最大の理由は、

 

生涯賃金の確定により、すでに人生が決まってしまっている現状をぶち破るため

 

です。

 

ですから、僕たちは絶対にこの「日本社会の罠」から抜け出さねばなりません。

 

そして、まずは「日本社会の罠」の真髄を、あなたは熟知する必要があります。

これを熟知する事によって、あなたは決定された人生を自分自身でぶち壊し、自分の人生を生きることができるようになります。

 

では、その「日本社会の罠」とは一体何なのか?

 

「日本社会の罠」の真髄に迫っていきましょう。

 

日本社会驚愕の罠の真髄

では、この日本社会の驚愕の罠の正体とは一体何なのか?

 

結論から言いますね。

 

それは、

 

「日本社会=奴隷システム」

 

という概念です。

 

「奴隷システム?いやいや、昔のヨーロッパじゃあるまいし!」

 

「日本は世界一豊かで、自由に生きられるいい国ですよ!」

 

あなたはそう思うかも知れません。

 

確かに、事実世界的に見れば豊かであることは間違いないですし、とても安全でいい国だと思います。

僕も日本が大好きです。

 

ですが、この日本社会の奴隷と化している人たちが存在しているのを、あなたはご存知ですか?

これ、もしかしたらちょっとショックを受けるかも知れません。笑

 

実は僕も含め、多くの人たちがこれに該当しています。

 

その日本社会の奴隷とは一体誰何か?

 

それは

 

「会社員」

です。

 

本当にびっくりすると思いますが、僕たち日本のサラリーマンは日本社会の奴隷なんです。

日本社会の奴隷として、日々せっせと働かされているんですよ。

 

これはどういうことか?

 

例えば、あなたは毎月の給料から、なにやら訳のわからないものの金額をどれくらい引かれていますか?

 

「え、何でこんな引かれんの???」

と思ってしまうくらい引かれていませんか?

 

住民税、所得税、厚生年金、社会保険。

 

そもそも、なぜこんなものを引かれなければいけないんでしょうか?

意味わかんなくないですか?

 

で、これって全部日本政府に収めているという事になるんです。

つまり、僕たちが汗水垂らして必死で働いたお金を、5分の1も日本社会から搾取され続けているという事です。

 

「働かされている」とは、こういうことなんですよ。

 

で、この「働かされている」と言うところが、今回の肝の部分になります。

 

「は?俺が日本社会に働かされている?いやいや、生活のために働いてんだよ!」

「大人が会社に行って働くなんて当たり前じゃん!何行ってんのお前?」

って思うと思うんですが、

 

そもそもこういう風に考えてしまうあなたの価値観が、

日本社会=奴隷システムの巧妙な罠にはめられている何よりの証拠です。

 

「大人は会社に行って働くのが当たり前」

これ、誰が決めたんでしょう?

そもそもこの考えってどこから来ているのでしょうか?

 

実は、僕たち日本人が必ず受ける「日本の学校教育」から来ているんです。

 

僕はこの秘密を知った時、死ぬほど鳥肌が立ちました…。

 

日本の義務教育って、

実は優秀なサラリーマンを養成しているんです。

 

優秀なサラリーマンとは、

 

「先生の言うことを聞く奴」=「上司の言うことをちゃんと聞く奴」

 

「暗記するだけでいい点取れてしまうテストで、いい点をとった奴」=「上司から言われたことだけを素直にやっている奴」

こんな感じです。

 

つまり、自分の脳みそを使わず、言われたことだけを素直にやり続けていればいいと言う扱いやすい人間に育て上げるという教育を、僕たちは知らず知らずのうちに受けていたんです。

 

で、これは非常に恐ろしい事なんですが、

要するに、

 

優秀な奴隷を育てている

 

ということと同じなんですよね。

 

あなたはこれ、どう思いますか?

 

恐ろしくないですか?

マジで。笑

 

ですから、僕たち一般人は「大人が会社に行って働くのは当たり前」という偏った価値観をぶち壊す必要があるんです。

 

なぜなら、そんなの嘘っぱちだから。笑

日本政府が莫大な資金を集めるべく、都合のいいように僕たち国民を働かせ、その給料から搾取するために、そう言う価値観を植えつけられただけの話です。

 

これを知ってしまったら、もう抜け出さない手は無いと思います。

 

では具体的に、僕たちはどのようにして、この「日本社会の奴隷制度」から抜け出すことが出来るのか?

 

僕が20代サラリーマンにあなたに、奴隷解放の真実について、全てをシェアしていきたいと思います。

 

日本政府の巧妙なトラップから抜け出すには?

ここまで、日本社会=奴隷システムから抜け出す必要性と、真髄についてお話しさせていただきました。

 

この奴隷システムから抜け出さないと、僕たちの人生は死ぬまで決定してしまい、永遠に日本政府から搾取され続ける人生を送らないければなりません。

 

そんなの、嫌ですよね?

 

では具体的にどうすれば、奴隷システムから抜け出すことが出来るのか?

 

真実をお伝えします。

 

それは、

 

「会社員をやめること」

 

僕はこれしか無いと思っています。

 

なぜなら、会社員であり続けることでお金が無いことで悩み、苦しむ人生を送っているのであれば、その現状を打開する必要があるからです。

 

もしあなたが月に手取りで50万円もらっていて、週に三日休みがあって、貯金も1000万くらい十分にあって、毎月旅行に行けるような人生を送っていて、その人生で満足しているのであれば、僕は奴隷(会社員)のままで全然いいと思っています。

 

ただ、そうでない僕の様に母子家庭で元々貧乏な家庭に生まれ、奨学金やリボ払いの支払いに追われ、付き合った彼女も満足に幸せにしてあげれず、親孝行も出来ない様なお金によって人生が崩壊している20代サラリーマンのあなたは、

まず奴隷システムから抜け出す必要があります。

 

つまり、会社員、要は雇われない人生を自分で創造すること

 

これが、唯一奴隷システムから抜け出す方法だと、僕は確信しています。

 

ただ、「会社員をやめろ!」と言われても、正直どうすればいいかわからないと思います。

 

ここで僕が、あなたにおすすめしたいのが

 

起業をする

という事です。

 

起業することで、誰にも雇われない精神的に自由な人生、

自分の収入もコントロールでき、好きなものや好きなことにお金を使える様な経済的に自由な人生、

何より僕たちの人生で一番尊い命(時間)を、自分の好きなことに使え、大切な人たちと一緒にいる時間をたっぷり設けることができる様な、時間的に自由な人生。

 

奴隷システムから抜け出し、自分で起業することで、この様な自由な人生を送ることが可能になる、と言うわけです。

 

奴隷システムから抜けだし、起業するとこれだけの恩恵があると言う事実、あなたはどう思いますか?

 

僕は、マジで「ヒャッホーイ!!!」と言う様な感じです。笑

 

ですから、あなたがもし奴隷(会社員)であり続けることでお金に悩み苦しみ、お金によって人生が崩壊しているのであれば、

起業をして、奴隷システムから抜け出す必要があると、僕は思います。

 

ただ、起業をすると言ってもどうすればいいかわからないと言うのが本音だと思います。

 

僕は、まず最初の段階として、ビジネスについての知識を蓄えることをおすすめします。

 

ビジネスの基礎の基礎についての記事も書いていますので、ぜひそちらも参考にしてみてください。

ビジネスの基礎の基礎知識編

 

それと、今現在僕はビジネスを拡大させていく上で、おうき師匠にビジネスを習っています。

 

僕がおうき師匠から学んでいることは、ビジネスの基礎をはじめ、

僕たちの人生で一番価値のある尊い時間を大切に生きることができる様になる

「収入の自動化」

「不労所得(働かずして勝手に入ってくるお金の事)」

この方法について詳しく学ばせていただいています。

 

これ、実は奴隷システムから抜け出し、起業をしていく上で非常に大切な概念なんですね。

 

なぜなら、起業をして仮に経済的自由を手に入れたとしても、忙しすぎて自分の好きなことに使える時間が一切なかったら、なんの意味もないからです。

 

で、僕の師匠は現在、

 

その「収入の自動化」「不労所得の構築法」について無料で学べるメール講座の会員を募集しています。

無料メール講座登録はこちらをクリック

 

実は、僕も最初このメール講座でガッツリとビジネスの基礎、収益自動化のノウハウ、重要性について学ばせていただきました。

 

もし、あなたができるだけ早く奴隷システムから抜け出し、全ての自由を手にしたいのであれば、おうき師匠のメール講座で、起業するために必要なビジネスの基礎知識、収益自動化の本質を学ばれることを、僕は強くオススメします。

 

なぜなら、会社員である僕らが起業をすると言っても、仕事が終わって2〜3時間しか自由な時間がない状態で起業をするのは不可能に近いからです。

 

その点おうき師匠のノウハウは、忙しいあなたが仕事終わりの2〜3時間で起業ができてしまう。

最小の労力で最大の結果を得られる様なノウハウなんですね。

 

つまり、おうき師匠のノウハウは、サラリーマンが奴隷から抜け出すためにある様なもの、といっても過言ではありません。

 

僕と同じ様に

時間がなく、でも奴隷から抜け出して自由になりたいと考えている20代サラリーマンのあなたは、

ぜひ無料で登録し、ビジネスの知識を蓄えていってください。

 

おうき師匠のメール講座の無料登録はこちら

無料講座登録はこちらをクリック

 

あなたが奴隷から開放されることを応援しています。

 

それでは、今回の内容をまとめていきたいと思います。

 

まとめ

僕たち20代サラリーマンの人生がお金によって崩壊してしまっている理由

→日本社会の驚愕の罠にはまり、生涯賃金との確定、自由な時間の搾取を受け、

人生のクオリティが決定づけられているため。

 

日本社会の驚愕の罠の、驚きの正体とは?

「日本社会=奴隷システム」

日本の学校教育を受けた僕たちは、もれなく全員奴隷と言う驚愕の事実。

 

佐山式奴隷解放の極意

→起業をして、精神、経済、時間、全ての自由を獲得すること。

そのためにはまずビジネスの基礎と収益自動化の2つを学ぶ必要がある。

 

それを学べるのが、僕の師匠である、おうきさんの無料メール講座。

おうき師匠の無料メール講座登録はこちらをクリック

 

今後も、あなたが奴隷から抜け出せる様な情報をシェアしていきたいと思います。

 

最後までご覧いただき、ありがとうございました!

 

それでは。

▼重要なお知らせ▼

苦しい恋愛、失恋、人間関係、仕事にお悩みのあなたへ。

ブログではちょっと書けない、

僕が今までに300万円以上投資して学んだ知識と経験を全て詰め込んだメンタルトレーニングコンテンツを完全無料でプレゼントしています!

無料といっても、あなたの人生から悩みを排除し、今後の人生をずーっと圧倒的に楽で楽しく過ごせる「一生物の最強メンタル」を構築することが可能です。

それにより、あなたの恋愛、人間関係、仕事、お金、人生における全ての領域が間違いなく好転する内容になっています。

ただし、無料での配布は「100名様限定」とさせていただき、定員になり次第、配布はストップいたします。

まだ受け取っていない方は早めに受け取っていただき、ぜひ「一生物の最強メンタル構築法」について学んでみて下さい。

受け取り希望の方は、僕のLINE@に登録していただければその場で受け取ることができますので、こちらから登録してみてください。

↓ ↓ ↓

 

友だち追加