嫌いだった台湾へ先輩に無理やり連れてかれたら人生変わった話

2019年9月4日

どうも、台湾を愛してやまない台湾移住を目指している

タピオカ系男子の佐山です!

 

今回は、僕が元々偏見で超毛嫌いしていた台湾へ行き、

逆に台湾が大好きになってしまった理由をお話ししていきたいと思います。

 

よく言われてますよね。

 

「海外に行け、自分がどれだけ恵まれているかわかるから」

「海外に行って価値観が変わりました」

とか。

 

僕はガッツリこれを体験することができました。

 

ですので、僕が台湾旅行を通して

どのように心の変化が起きて価値観が崩壊し、

なぜ大嫌いだった台湾へ移住したいほど好きになってしまったのか?

 

詳しくお話ししていきたいと思います。

 

あなたが人生を歩んでいく上で、いいヒントになりますので、

気づきになれば嬉しいです^^

 

では、始めていきたいと思います。

 

嫌いだったものほど、大好きなってしまう説

僕は、大嫌いだった台湾への旅行を通して感じたことが4つありまして、

 

  • 価値観が崩壊すると、今まで見えなかったものが見えてくる
  • 海外旅行は手軽に人生観を変えられる
  • やったこともないのに毛嫌いしていたら人生損する
  • とにかく挑戦すると本当に人生が変わる

 

僕は台湾旅行を通して気づくことができました。

 

今考えると、これらって人生で本当に大切なことだなぁと思ったんですね。

 

で、これを知っておかないと、

人生を変えられるチャンスが目の前にあるのに、それに気づけなかったり

単純に人生損してしまうなぁと。

 

もしあなたが何かやりたいことがあっても

「怖いな〜…」

とか

「やりたいけどあとでいいやぁ〜」

 

と思っているのであれば、

それは本当にもったいないことだと思います。

 

なぜなら、やらないと何も始まらないからです。

 

僕の場合、去年の11月に始めた台湾にいき、

台湾ののほほ〜んとした雰囲気

人の温かさ

これらに一目惚れし、

今までの人生観が完全に崩れ去りました。

 

台湾に行ったくらいで、そんな大げさな!!!

 

と思われるかもしれませんが、

僕にとっては、人生を変えるほどの出来事だったんです。

 

なぜなら、もともと僕は台湾が大嫌いでした。

 

てか、海外自体が嫌いでした。

台湾とか韓国とか中国とか、東アジア系が特に嫌いでしたね〜。

(のちに韓国にも旅行に行って、韓国も大好きになりました!笑)

(BTSとかTWICEめっちゃ好きになりました。笑)

 

汚そうだし、飯マズそうだし、人も優しくなさそうだし。

完全に偏見でしたね。

 

「日本サイコー!!!」っていうタイプの人間でした。笑

 

台湾旅行に行ったきっかけは、

めちゃくちゃお世話になっている会社の先輩から誘われ

断れなかったというのが本音です。笑

 

誘われた時は

「うわ、台湾とかまじかよ。クソ行きたくねえ。まじ最悪。。。」

って感じで、本当に嫌でした。笑

 

で、いざ台湾旅行を出発し、台湾の桃園空港に着いた時

「本当に来ちゃったよ。どうしよ。ちゃんと飯食えるかな。。。」

って、めちゃくちゃ心配でした。

 

ですが、そんな不安は一瞬で吹き飛びました。笑

 

まず第一の価値観崩壊ポイントだったのが

先輩が小籠包で世界的に有名な名店である「鼎泰豊(ディンタイフォン)」に連れて行ってくれたんです。

僕は台湾料理にあまり良いイメージを持っていなくて

「えー、台湾料理食うのー…?日本料理屋いっぱいあるんだからそっちにしようよ。」

なんて思っていたんですが、

いざ小籠包を口にした瞬間、人生が変わりました。

 

「え、やば、何これクソうまいじゃん!!!」

 

めちゃくちゃ美味しかったんです。

 

台湾料理=マズイ

 

この価値観が小籠包を一口食べただけで、完全に吹き飛びました。

 

その小籠包事件に続き、様々な新しい体験が

次々に僕の価値観をぶち壊していきました。

 

「台湾人=ずる賢くて嫌なやつら」

だと思っていたんですが

これは完全に勘違いで、

実際は日本人より親切なんじゃないか?ってくらい暖かくて優しい人ばかりでした。

気が利くし、外国人の僕にもすごく優しくしてくれて、すごく嬉しかったです。

 

そして、周りは見たことのない「中国語」ばかり。

僕は自分でも驚きましたが、小学生のようにはしゃいでいました。笑

 

「おー、すげええ!!異国の地、中国語に囲まれるってこんな感じなんだぁ!!!」

本当、少年の心に戻れてすごく嬉しかったのと、

めちゃめちゃ楽しかったのを今でも覚えています。

 

その価値観崩壊体験の数々が結果的に、

僕の人生を大きく変えてくれました。

 

それまで、日本信者で

「日本に住むこと以外考えられない!」

と思ってた僕が

「台湾に移住する!」

とまで思うようになったんです。

 

それまで特にやりたいこともなく、

なんとなーくサラリーマンを続けて

いずれ結婚して家を建てて、年金もらって

それなりに楽しんで死んでいくんだろうなぁ〜と思っていた僕には

本当に刺激になりました。

 

「俺、人生まだまだ楽しめるじゃん!!!」

めちゃめちゃ人生に希望が湧いて、すごく嬉しかったです。

 

「偏見」って怖いな〜っいう話

僕の場合は「台湾旅行」でしたが、

嫌いだと思っていた事に挑戦すると、

思いも寄らない気づきを得ることができたり

そのまま人生が全然違う方向に行って面白い展開になったりと

人生の質がめちゃめちゃ上がるんだ、ということに気づくことができました。

 

ですから、僕の人生の教訓としては

「嫌いだと思っていたものほど挑戦しろ!」

 

これが非常に大事な考え方だなぁと、

台湾旅行を通して本当に感じましたね。

 

恋愛ドラマとかでよくある展開で

最初は「嫌なやつ!」と思ってて大嫌いだったのに

なんか途中からいい感じになって、

超ラブラブになってくみたいな展開があると思うんですけど、

意味わかんねーと思ってたんですが、

 

嫌いだったのに好きになる感覚って

「そういうことか!」

と思いましたね。笑

価値観がどんどんぶち壊されていくからなんだなと。

 

で、その価値観って何なのかっていうと、

 

結局は「偏見」ですよね。

 

偏見が人生を止めているんだなと、本当に思いました。

 

だから僕はその後から

偏見を捨てて、何でも挑戦するようになりました。

 

僕が「移住したい!」って思えたのも、

台湾旅行で価値観がぶっ壊れたおかげです。

 

今までの僕は

「日本でサラリーマンをして一生を終える」

これが普通だと思っていました。

 

でも、何としても台湾に住みたいと思い始めた僕は、

いろいろ調べ、台湾移住する術を探しまくりました。

 

とりあえず日本の会社を脱サラすることが大前提だということはわかっていたんですが、

その後どうすればいいのかわからなかったので

それを調べまくりました。

 

そうすると、まぁいろいろ出てくるんですわ、これが。笑

 

ワーキングホリーデーやら、

ネットビジネスで稼ぎながら暮らす方法やら、

台湾に留学して留学ビザを取る方法やら

 

調べれば調べるほど出てくるんです。

 

今まで知る由もなかった人生の選択肢が、

「台湾に移住したい!」という強い意志を持ったことによって、

それを叶える方法がバンバン自分に降りかかってくる感覚。

 

「これが人生が変わるって事かぁ。。」

って、すごく感動したのを覚えています。

 

ですから、新しいことや、今までやったことのなかったことに挑戦すると

今まで見えなかったものが見え始めるんですよね。

 

で、その見えなかった選択肢を選んでいくことで、

どんどん人生が発展していく。

 

その結果自分が望んでいた生活を手にすることができたり、

幸せな人生を送ることができるようになるんじゃないかと。

 

そして、ただ毛嫌いして「うわ、これやりたくねえぁ…」という姿勢でいると

そういった機会に恵まれても、それをうまく活用できずに終わってしまうんですね。

 

僕の場合は、台湾旅行はめちゃくちゃお世話になっている先輩からのお誘いだったので、

断れなかったというのが実際のところ本音でした。

 

結果オーライにはなりましたが、

そのおかげで大切なことに気づくことができました。

 

先輩にはほんと感謝してもしきれないです。

本当にありがとうございます。

 

ですから、あなたには

嫌だなぁ〜、怖いな〜、と思っている物事ほど

挑戦していただきたいなぁ〜と思いますね。

 

簡単ではないですし、

「いや、お前が偉そうにいうなよ!」

って思われるかもしれません。

 

ですが偏見って本当に人生を無駄にしますし、滅ぼすなぁ〜と

 

僕は自分の体験を振り返っても、

本当にそう思ってます。

 

人生を面白おかしい展開にしていくには?

先ほども言いましたけど、

偏見が人生を壊します。

 

逆に言えば、偏見を逆手にとって

それをあえてやってみることによって、

人生は面白おかしくなっていくのではないかと思います。

 

僕の場合、偏見を無くしなことによって

「会社員として一生を終えるのが当たり前!」

だと思っていた人生から

「人生は自由!会社を辞めて海外移住しよう!」

という価値観に完全に方向転換し、

僕にとっては、めちゃめちゃ面白い展開になったなぁと思っています。

 

ただ、偏見がどうとかいうより

手っ取り早く人生を変えたいな

そう思うのであれば、

 

リアルに「海外旅行」をオススメします。

 

海外旅行に行ったことがある人なら、

行ったことのない国に行ってみるとか。

 

多分海外に行ったことない人は

海外に1回いくだけで、

本当に価値観が変わると思います。

 

僕の経験から言っても間違いないです。

 

「でも時間もお金もないからぁ〜…」

っていうのが本音ですよね。笑

 

僕もそうでしたから、わかります。笑

そもそも僕は海外が嫌いでしたからね!笑

 

ですが、実は今、簡単に海外に行けてしまう環境は整っているんですね。

 

というのも、格安航空会社(LCC)が今めちゃめちゃ勢いがのってまして

めちゃめちゃ安く海外に行けてしまうんです。

 

僕なんてこないだ台湾旅行に行った時なんて

往復で15000円でしたからね。笑

 

東京大阪間の新幹線より安いっていうね。笑

結構アホなことになってます。笑

 

ホテルもそこまで高級なところを選ばず、

かつ何人かで行けばかなり安く済むと思います。

 

ちなみに僕が先日台湾に行った際に泊まったホテルは

 

「ロイヤルホテルニッコータイペイ」

という日系のホテルです。

めっちゃ日本語通じます。

 

ですから「海外旅行!」と聞いてビビってしまったあなたは安心してください。

 

海外旅行は今めちゃめちゃハードルが低いです。

 

「あー、なんか人生つまんねなぁ」

「このまま人生どうなってしまうんだろう…」

日々こんなふうに考えているあなたには、ぜひオススメです^^

 

では、今回の内容をまとめたいと思います。

 

まとめ

・嫌いなものほど、好きになれる可能性が高い

・偏見が人生を滅ぼす

・手っ取り早く変化が欲しい時は「海外旅行」で非日常を味わうのがオススメ

 

僕は台湾移住に向けて、着々と準備が進んでいます。

 

参考までにシェアしておくと、

僕が考えている計画はこうです。

 

会社の給料が20万円ほどなのでインターネットビジネスで月20万円ほど稼げるようになる

会社をやめる

会社に行っていた時間を使って、さらにインターネットビジネスを拡大させる

台湾に住んでも毎月勝手に100万円が入ってくる仕組みを作る

台湾移住!!!

 

みたいな感じです。

 

多分台湾だったら、月に10万円あれば暮らしていけるとは思いますが、

やっぱり将来どうなるかわからないので、

貯蓄という意味で、これだけの仕組みを作ろうと考えています。

 

今の所僕が取り組んでいるのが

「アフェリエイト」と「FX」です。

 

あと最近「仮想通貨」というものも勉強し始めて、

ちょこっと始めました。

 

で、僕は今の所、毎月4万円ほどまでは、

自動で稼げる仕組みを構築できましたが、

全然まだまだですね。

 

これから頑張っていきたいと思います。

 

また、今僕が取り組んでいる「アフェリエイト」と「FX」の取り組み方が気になる方は

別で記事で紹介していますので、

よかったら参考にしてみてください。

海外移住しても生活できる仕組みを作る方法

 

最後までご覧いただき、ありがとうございました!

 

それでは。

▼重要なお知らせ▼

苦しい恋愛、失恋、人間関係、仕事にお悩みのあなたへ。

ブログではちょっと書けない、

僕が今までに300万円以上投資して学んだ知識と経験を全て詰め込んだメンタルトレーニングコンテンツを完全無料でプレゼントしています!

無料といっても、あなたの人生から悩みを排除し、今後の人生をずーっと圧倒的に楽で楽しく過ごせる「一生物の最強メンタル」を構築することが可能です。

それにより、あなたの恋愛、人間関係、仕事、お金、人生における全ての領域が間違いなく好転する内容になっています。

ただし、無料での配布は「100名様限定」とさせていただき、定員になり次第、配布はストップいたします。

まだ受け取っていない方は早めに受け取っていただき、ぜひ「一生物の最強メンタル構築法」について学んでみて下さい。

受け取り希望の方は、僕のLINE@に登録していただければその場で受け取ることができますので、こちらから登録してみてください。

↓ ↓ ↓

 

友だち追加